スタッフブログ

『災害から決断を学ぶ』

カルチャースクールイオンモール富津校では、色々な学びを提供しています。

スタジオレッスン、教室レッスン、パソコン教室などぜひ体験してみてください。

カルチャースクールイオンモール富津校 ℡0439-80-4039

——————————————————————

こんにちは(^^♪

本日も店長の学びシリーズ♡です。

カルチャースクールイオンモール富津校の店長として身近な学びを書いています。

もう少し書き慣れてきましたらみなさんの参考になる話題が提供できますようにしばらくは、一方通行の学びにお付き合いくださいませ♪

 

本日は、

『災害から決断を学ぶ』

 

・台風からの復旧がまだまだ

・この際だからまた断捨離

 

【台風からの復旧がまだまだ】

 ここ数日、テレビもネットニュースも千葉の災害の事が増えてきました。

私も当事者としてどうしてもこの話題が頭から離れず…

ついつい学びの内容が思いつきません。

この際だからガッツリ災害から学ぶことをとも思ったのですが運良く災害の入り口しか体験しませんでした。

当初、全く報道されず現状の把握が当事者もわからずでしたが…

まだまだ市内でも停電・断水が続いています。

報道で復旧していないと言われているところでも復旧しているところはあります。

逆に復旧したと言われてしていないところもあります。

ボランティア活動の芸能人のニュースなんてどうでもいいんだけどそっち側にシフトしてきましたよね(笑)

 

生徒Aさん:「物置が壊れちゃったよ」

わたし:「入っていたもの大丈夫なんですか?」

生徒Aさん:「60数年前のお雛様がお隣に飛んで行ってしまったよ。」

わたし:「えー!」

生徒Aさん「全部水没してるから捨てなちゃダメだねー」

 

【この際だからまた断捨離】

今回の台風は思い出も吹き飛ばしましたが代わりに踏ん切りはつけてくれた様で…

外の物置に入れていたということは、家の中では頻繁に使わず…でも捨てたくないもの又は捨てづらいものだったのでしょう。

 

断捨離で一番難しいのが思い入れです♪

使わないけど思い出がある。←これは迷わず取っておいていると思います。

新しい服だけど着ない← 新しいがひっかかり着ないが打ち消されて取っておく人が多いでしょう。

でも今回は、無条件に水没したから取っておけない。

物置2個分がゴミにされてしまい。悔しくて寂しいけど片付いたのです。

 

わたし:「物置はどうしたんですか?」

生徒Aさん:「2つとも壊して処分したから庭が広くなっちゃったよー」

 

そうなんです。庭が広くなったという結果だけみれば良かった。

ここまでのプロセスを考えると残念ですよね。

どうしましょう。使いたくない言葉だけど「仕方ないですよね」

 

以前、知り合いからすぐ「仕方ないって」いうけどよく我慢できるねと言われた事がありました。どうしようもない事や今考えても答えがでないことに時間は使わないって決めてます。

 

本当は、仕方ないと標準語ではなく地元の言葉で表現したいけど(笑)

by piyo

関連記事

  1. 6月の1DAY講座のお知らせ♪
  2. 宅建試験対策講座最終日です♫
  3. ゴールデンウイークのお休みのお知らせ♪
  4. 『留学とキャリアについて考えるときに知っておきたい15のこと』セ…
  5. 1DAY パワーポイント講座
  6. ひめとれレッスンの日でした(^^)
  7. 受け放題プランの受付は終了しました♪
  8. 6月の1DAY講座♪のご案内

月別のブログ

”LINE"
”Facebook"
”Twitter"

Twitter

PAGE TOP