スタッフブログ

『電車内での急病人から協力を学ぶ』

カルチャースクールイオンモール富津校では、色々な学びを提供しています。

スタジオレッスン、教室レッスン、パソコン教室などぜひ体験してみてください。

カルチャースクールイオンモール富津校 ℡0439-80-4039

こんにちは(^^♪

本日も店長の学びシリーズ♡です。

カルチャースクールイオンモール富津校の店長として身近な学びを書いています。

もう少し書き慣れてきましたらみなさんの参考になる話題が提供できますようにしばらくは、一方通行の学びにお付き合いくださいませ♪

 

本日は、

『電車内での急病人から協力を学ぶ』

・電車で急病人がでた時

・みんな救済に協力的である

・自分の身近で起こったらしっかり対応したい

【電車で急病人がでた時】

先日、JR中央線でのこと
吉祥寺駅にて荷物の挟まれ確認のため、停車した中央線のドアが開きませんでした。
数分停車していたでしょうか?
その後、定位置に停まり乗ることができました。
乗車後少し走り中野駅近くになった時、私の立っている近くがザワザワしました。
車内で人が倒れたのです。
席を譲ったら良いかそわそわする人、座ったまま寝てしまって気がつかない人、様子を知りたくて覗き込む人

【みんな救済に協力的である】

そんな中、1人の女性が倒れた方の脚を上にあげて介護を始めました。

乗客Aさん:誰かSOSボタンを押して下さい。近くの人押して下さい。
乗客Bさん:どこかにSOSのボタンないですか?
おのおの  :ボタン押して〜。

乗客Cさん:ありました、押します。
その声は、私のところにも聞こえましたが 伝言ゲームの様に所々でおのおのが呟きでSOSボタン押してくださいと聞こえてきました。

車両内のほとんどの方がSOSボタンを探したかと思います。
少しして車内アナウンスが流れ
お客様の中に急病の方がいらっしゃいます。SOSボタンを押された方はスピーカの前でお話しください。
車両もスピードを落としていた様に思います。症状が聞き取れると中野の駅で停まりました。

降りる時もみんなが協力して出やすい様にしてすぐにホームに寝かされました。

その時点で動いてないよ。意識ないんじゃない?とあちらこちらで聞こえましたが
少し長く中野駅で停まっていたと思われますが出発する頃に倒れた女性の手が動き車椅子が到着しました。

あー良かった。貧血だったかな?なんて心で思っていると。
みなさん、同じ思いだった様で 意識戻ったね。びっくりしたね。あの人友達だったのかな?
対処が良かったね。などみんなが口々に言っていました。
日曜の中央線、私の様に普段乗らない方も多いと思うし平日とは人の数が違いました。

協力しあった車内。まだまだ日本も捨てたもんじゃないね

【自分の身近で起こったらしっかり対応したい】

ここで思ったのが自分の隣の人が倒れたら大きな声でSOSのボタンを押してくださいとしっかり口に出せたのか?
次の駅で降ろすことができたのか?
人命救助とは縁のないところにいますが いざという時のいざを体験した様なそんな気がして勉強になりました。

他人に優しく、自分に厳しく!
周りをみて暮らすことができたら良いと考えます。
まだまだ夏が終わりません。みなさんもお身体お大事に!

by piyo

関連記事

  1. 『モバイルバッテリーから電気の供給を学ぶ』
  2. 夏休みですね〜(^^)
  3. 骨盤調整(ヨガ&ピラティス)
  4. スカイツリー♪
  5. ヨガから体調の変化を学ぶ 随時体験できます!
  6. 速読講座
  7. 1DAY自分癒し講座
  8. ヨガのクラスからお知らせ

月別のブログ

”LINE"
”Facebook"
”Twitter"

Twitter

PAGE TOP